島村楽器 イオン四日市尾平店 シマブロ

島村楽器 イオン四日市尾平店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【イベント】BASS NINJA is Comming! 今沢カゲロウ LIVE & セミナー

超絶ベーシスト 今沢カゲロウ氏 来店

画像

ベースマガジンなどの執筆でもお馴染み、超絶ソロベースプレイヤー「今沢カゲロウ氏」による「ライブ&セミナー」開催。
世界各地をベース1本で渡り歩くエレクトリックベーシスト。エレクトリックベースを駆使した、ベースの限界を打ち破る極限のテクニックと、奇術的なスキルのエフェクトさばきが欧米各国で注目され、“BASSNINJA”の異名をとる今沢カゲロウ氏。
デモ演奏から右手のピッキング、左手の使い方、リズム、練習方法などのクリニックまで、BASSNINJAの全てをご覧いただけます!世界トップクラスのプレイが間近で味わえるチャンスです。是非ご来場下さい。

今沢カゲロウ公式HP

セミナー概要

日程 11月3日(木祝)
時間 開場 14:30
開演 15:00
会場 イオン四日市尾平店 店内スタジオ
料金 会員¥2,000(税込) / 一般¥2,500(税込)
定員 先着20名
参加方法 店頭またはお電話にてお問い合わせ下さい。
担当 早坂

※ お問合せはこちらまで 島村楽器イオン四日市尾平店 Tel 059-330-0625

今沢カゲロウ氏 profile

画像

世界各地をベース1本で渡り歩く、エレクトリックベーシストであり、作曲家。
特殊6エレクトリックベースを駆使し、ベースの限界を打ち破る極限のテクニック、奇術的なスキルのエフェクトさばきが欧米各国で注目され、“BASS NINJA”の異名をとる。
ベルリン150万人のイヴェントと言われる“ラヴパレード”をはじめとする、ヨーロッパの様々な国際的音楽フェスティバルに出演。

2006年にキングレコード電気低音シリーズより初のメジャーアルバム「BassDays」を衝撃リリース。同年、ヨーロッパ最大のベースフェス「ヨーロピアン・ベースデイ2006」にアジア圏から初めて招聘されオーディエンスの喝采を浴び、ヨーロッパのベース誌「baJisTa」(スペイン)で表紙を飾る。

翌2007年には同レーベルより初のDVD「BassNinja DVD」(アドリブ誌“アドリブ・アワード・ビデオ部門”を受賞)をリリース。国内の大型フェス“東京ジャズ2007”“サマーソニック07”にも出演。ジャズ・フュージョン・シーンを飛び越えて、ロック・ファンにも浸透し、大いに話題となる。また、同年末には「ヨーロピアン・ベースデイ2007」に異例の2年連続で招聘され、世界の低音シーンにおいて、その存在感を強力にアピール。

2008年電気低音シリーズから2枚目となるアルバム「Bassist, Electric」をドロップ。iTunes best of 2008【ベスト・インストゥルメンタル・ジャズ 】にパット・メセニーロン・カーター上原ひろみらと共に選出される。

年間200本以上にもおよぶ世界公演を現在も精力的に行っている。


“ 世界で最もクレイジーなコスモポリタンベーシスト”(ドイツ「ベース・プロフェッサー」誌)
“エレクトリックベースにおけるフロンティアの一人”(アメリカ「ケイデンス・マガジン」誌)
“ベースの未来を切り拓く男”(「ベースマガジン」誌)
“恐るべき、驚くべき、モンスター6フレットレスベースプレイヤー”
(アメリカ「ダウンタウンミュージックギャラリー」)
“ベース1本引っ提げて海を渡る今沢。先鋭的演奏手法と最新再生技術を用いたクレイジーな単独パフォーマンスが、全世界で注目を浴びる理由だ。ひたすら崖っ淵に向って駆けていく無鉄砲さと、あらん限りの技巧を投入する破滅型危険臭を漂わせながら、一方でそれをクールに見据える本人の存在を感じさせ、背筋の凍る思いにさせる。”(「ジャズライフ」誌)
“まさにベース・サイボーグ”(アメリカ「Musisians Institute ハリウッド」)
“一瞬にしてリスナーの感覚を異次元に叩き込む超絶技。この孤高にして凄絶なオーラが放つ輝き!”(「ベースマガジン」誌)
“超高速スラッピングとフィンガリング、アイデア豊富なループの洪水は、SF映画のサントラを思い出させる”(アメリカ「ベースプレイヤー」誌)
“マシンではなく、生身の人間であることが驚異”(「ジャズライフ」誌)
“ベースの限界を打ち破る、極限の世界”(「ベースマガジン」誌」

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.