読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 イオン四日市尾平店 シマブロ

島村楽器 イオン四日市尾平店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

打田十紀夫 Live & Talk 本日開催!

打田十紀夫氏によるライヴとトークの90分!!

”ブルースギターの常套句 生!”や”なんちゃってアコースティックブルース”などの著書でおなじみの打田十紀夫氏による軽快なトークを交えたライブ形式となっておりますのでどなたでも楽しんでいただけます。奏法の解説や、使用しているギターについてのお話、質問コーナーも予定しておりますので、これからアコースティックギターを始めようかと思われている方や、プロの演奏を間近で見てみたい方も是非お越し下さい。当日の打田氏使用ギターはHISTORYのNT302、NT501とナショナルのリゾネーターギター、ギブソンの12ギターを予定しております。

セミナー概要

日程 2月12日(土)
時間 開場14:30 開演15:00
会場 島村楽器イオン四日市尾平店 店内スタジオ
料金 ¥2,000(税込み)当日券あります
参加方法 店頭にてチケット発売中
特典 関連商品ご購入の方へ直筆サインをプレゼント
担当 早坂
その他 HISTORYアコースティックギターはこちら

セミナー終了後には「HISTORYアコースティックギター全ラインナップの試奏会を開催致します。

この機会に是非お試し下さい!

打田十紀夫氏プロフィール

打田十紀夫

打田十紀夫

1958年三重県四日市市出身。東京工業大学理学部中退。カントリー・ブルース・ギターの巨匠ステファン・グロスマンに師事し、1987年にロサンゼルスで共演。以来、アコースティック・ブルース&ラグタイムを得意とするフィンガースタイル・ギタリストとして活躍。全国を回ってのコンサートをはじめ、CDやDVDなど数多くの作品のリリース、教則本や音楽雑誌での執筆、TABギタースクール主宰など、幅広い活動を続けている。『モリダイラ楽器/フィンガーピッキング・デイ』や『マーティン・クラブ・コンサート』のゲスト出演をはじめ、アコースティック・ギター関連のイベントでも欠かせない存在となっている。

師匠ステファン・グロスマンをはじめ、ジョン・レンボーン、ダック・ベイカー、ボブ・ブロズマン、ウッディ・マン、パット・ドノヒュー、ピエール・ベンスーザン、トニー・マクマナスといった一流ギタリストを招聘してのジョイント・ライヴ・ツアーを行うなど、海外アーティストとの交流も重要な活動となっている。米国ナショナル・ギター社のカタログにも日本の数少ないリゾネーター・プレイヤーとして紹介された。また、中国でライヴ、クリニックを開催したり、チェコでリリースされた『RESOPHONIC PLAYERS OF EUROPE 2005』には日本代表としてボーナス・トラックに収録された。2007年にはステファン・グロスマンとのデュエットCD「Bermuda Triangle Exit」がアメリカでリリース。2008年には、アメリカとフランスを回る海外ライヴ・ツアーを開催し、活動の幅も国際的となっている。

打田十紀夫さんのHPはこちら↓
打田十紀夫 公式ホームページ

関連商品

「Country Blues Guitar(リットーミュージック)」¥2,940

CountryBluesGuitar

お問い合わせ

島村楽器イオン四日市尾平店(TEL 059-330-0625)までお気軽にどうぞ

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.